CAMPAIGNキャンペーン情報

2020年12月28日

スルーアクスル用メンテナンススタンド

 

 

ロードバイクがディスクブレーキ装備になりまして、ホイールの固定方式がスルーアクスルという規格になりました。ディスクブレーキモデルでも従来のQシャフト規格のものもまだありますがスルーアクスルの方が多いようです。この方式の場合は固定軸両端の形状がメーカーによって様々です。そこで困っているのがメンテナンススタンドを制作販売しているメーカーです。従来のQシャフト部で受けるものをそのまま使うことはまずできません。ピナレロの場合ですとGPのスルーアクスル用メンテスタンドがうまくフィットします。アクスル部にフィットするものが無い場合はリアホイールを受けるフィードバックスポーツのRAKKはいかがでしょうか。愛車のメンテナンスはまずスタンドの用意から!

 

  • 自転車の選び方へ
  • 自転車ギャラリーへ
ページトップへ