Gallery完成車詳細

2020年8月25日

ARAYA(アラヤ) TUR ランドナー


クラシックにまとめられたアラヤのランドナー“TUR”。ランドナーにはこういう色が似合うねというフレームカラー、ランドナーはこういう具合にロゴを入れたいねというロゴの入れ方、ランドナーはブレーキケーブル外出しだよね、そうするとシフトレバーはダウンチューブWレバー。ユニクラウンのフロントフォークなんてありえない、やはりこのようにフラットショルダーのクラウンでなくっちゃね。反丸アルミポリッシュ仕上げのマッドガード、U型アルミステーの固定法方も教科書どおり! 今ではミニポンプやCO2カートリッジが一般的に使われていますが、このTURには最近珍しくなりましたフルサイズのポンプが標準装備されています。フルサイズポンプの場合はどこに取り付けるかが重要です。TURでは、ダウンチューブとシートチューブはボトル取り付け用、トップチューブ下側ですと山の中のシングルトラックなどで担ぐときに邪魔になります。そこでこのような位置になったのだと思います。きっとこのモデルをプロディースした方は日本を代表するランドナー“T”や神田の“A”とか吉祥寺の“Z”などにあこがれていつかは買うぞとアルバイトに精をだした日々を過ごされたのではとお察しします。ディテールにこだわったこのクラシックランドナーを99,000円(税別、定価)でまとめ上げるのはさすがだと思います。
フレームカラーはナチュラルカーキとボルドーレッド。フレームサイズは490mmと530mmが用意されます。写真のモデルはナチュラルカーキ/490mmです。お客様は女性で身長約158cmです。
http://araya-rinkai.jp/products.html#tag-touring
#アラヤ #ARAYA #ランドナー #randonneur #TUR

自転車の選び方へ

ARAYA(アラヤ) TUR ランドナーのお問合せ

必須マークは、必須の項目ですので、必ずご入力ください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お問合せ内容

  • 自転車の選び方へ
  • 自転車ギャラリーへ
ページトップへ