Gallery完成車詳細

2021年3月29日

PINARELLO PARIS 490mm レッド・シャイニー

 

 

【PINARELLO PARIS w/ADAPTIVE(当店オリジナル) 490mm】。ツール ド フランスをはじめロードレースシーンで活躍する雄姿を見かけることが多いピナレロはレーサーというイメージが強いように思いますが2021年にラインナップに加わりましたPARIS(パリ)はサイクリングやロングライドで使いやすいロードバイクとして開発されました。その特徴はジオメトリー(フレームサイズ表)を比較してみますとよくわかります。例えばヘッドチューブ長はPRINCE/PRINCE FX DISKやDOGMA F12 DISKと比較してみますとPARISはPRINCE/PRINCE FX DISKより少し長めで、PRINCE/PRINCE FX DISKはDOGMA F12 DISKよりも少し長い設計になっています。PARIS> PRINCE/PRINCE FX DISK> DOGMA F12 DISKとなります。ヘッドチューブが長めですとハンドル位置を上げることが出来ますので浅めの前傾姿勢でランディングポジションをつくることができます。長時間の走行では5mm、1cmの違いでも乗車姿勢に与える影響は大きいものがあり、身体への負担を軽減できます。適度な剛性を持つT600カーボンフレームの衝撃吸収性、軽快な走行感をコンフォートジオメトリーとの組み合わせでより手軽にピナレロを楽しんでいただけます。

PARISにはリムブレーキ仕様は無く、ディスクブレーキ仕様のみです。標準装備のタイヤは700×25Cで30Cまで装着可能な設計です。以前は30Cですとロードバイク用タイヤは無く、クロスバイク用タイヤでしたが近頃ロードバイク用でも販売されるようになってきました。たいへん好評をいただいておりますピレリからも5月新発売予定のP ZERO RACEに 700×30Cが用意されます。ピナレロ・パリ+ピレリ・P ZERO RACE 700×30Cという組み合わせはかなり期待できそうな予感!より軽快感により安定感のある走りを楽しんでいただけそうです。

標準モデルは339,000円(税別)ですがサドルを昨夏発売以来たいへん好評をいただいておりますフィジーク・ADAPTIVE R3(¥32,200)に入れ替えまして、ちょっとお買い得な350,000円(税別)という当店オリジナルをご用意いたしました。ピナレロジャパンが用意しています、WUP(ホイールアップグレードプログラム)にも対応しています。WUPでは各モデル別に選べるホイールが決まっていまして、カーボンホイールですと当店おすすめのDEDAは選択できませんがそのような場合は当店独自に対応させていただきます。

ピナレロ PARISのフレームサイズ490mmは概ね身長165~170cmの方に乗り良いサイズです。レッドシャイニー/490mmは現在店頭在庫がございます。ワンサイズ大きい515mmのグレースティール・マットが近日入荷します。お問い合わせお待ち申し上げております。

https://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/

 

自転車の選び方へ

PINARELLO PARIS 490mm レッド・シャイニーのお問合せ

必須マークは、必須の項目ですので、必ずご入力ください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お問合せ内容

  • 自転車の選び方へ
  • 自転車ギャラリーへ
ページトップへ