Gallery完成車詳細

2020年12月8日

RALEIGH(ラレー) RFF グラベルクロス


ちょっと太めのタイヤが楽しそう! グラベルロードのクロスバイクバージョン、グラベルクロス ラレー“RFF”。グラベルロードに興味があるけど、ドロップハンドルは苦手という方やクロスバイクに乗りたいけどタイヤはちょっと太めがいいな!という方におすすめします。太めのタイヤは適正空気圧が低く、このRFFが履いていますCSTの700×40Cは4.5~5.0気圧が設定されています。私がパナソニック・シクロクロスで使っています、ピレリ CintuRato GRAVEL H 700×35Cは3.0~5.0気圧です。ロードバイクで一般的な700×25Cですと7~8気圧ですから5気圧はけっこう低圧です。エアボリュームがあって低圧なタイヤの走行感はなかなか楽しく舗装路、河川敷、山の中などサイクリングのフィールドが広がります。
こんなグラベルクロスでサイクリング入門。「関西ヒルクライム コースガイド」(八重洲出版)に掲載されているコースへ行ってみましょう。最初は雲ケ畑をおすすめします。賀茂川に沿って上流へ向かいます。なだらかな上り坂で峠ではありませんからビギナーの方でも心配ないと思います。岩屋橋というところからもうひと上りしますと志明院があります。志明院をウィキペディアで調べてみますと、なんと宮崎駿監督のアニメ映画「もののけ姫」につながる話題がありました。
ラレー RFF ¥79,500(税別、店頭価格)。フレームサイズは520と460mmの2サイズ、フレームカラーはミスルトーカーキとディープグレーが用意されています。写真のモデルは520mm/ミスルトーカーキです。520mm/ディープグレーはお取り寄せできます。(メーカー在庫僅少)。460mmはどちらのカラーも現在在庫切れで4月入荷予定となっています。お問い合わせお待ち申し上げております。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E6%98%8E%E9%99%A2
http://www.raleigh.jp/

自転車の選び方へ

RALEIGH(ラレー) RFF グラベルクロスのお問合せ

必須マークは、必須の項目ですので、必ずご入力ください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お問合せ内容

  • 自転車の選び方へ
  • 自転車ギャラリーへ
ページトップへ