Gallery完成車詳細

2017年2月13日

パナソニック シクロクロス


ディスクブレーキの勉強用に乗り始めたパナソニックのシクロクロスモデル。本来はシクロクロス競技用として設計されていますがオールシーズンスポーツモデルとしても楽しい乗り物です。700×32Cパナレーサー グラベルキングSKを4.5気圧で走っています。賀茂川の河原では安定感がありますし、舗装路でも700×25Cを履くロードバイクほどではありませんがけっこう軽快に走れます。最近はロード用ディスクブレーキ対応ホイールも増えつつ有りリム幅も広くなる傾向で25Cから35Cぐらいのタイヤに対応できるものが多くシクロクロスモデルのように太目のタイヤに対応できるフーム設計と組み合わせますとタイヤチョイスの幅が広がり用途も広がります。シクロクロスモデルは楽しみが広がる多用途モデルでもあります。
パナソニックFCXC06フレームセット(基本価格150,000円)にメインコンポはアルテグラ、油圧ディスクブレーキ用STIレバー/ST-RS685、ディスクブレーキキャリパー/BR-RS785、ホイール/WH-RX31などで組み上げますと338,000円(税別、ペダル別)から制作できます。よろしくお願い申し上げます。
http://cycle.panasonic.jp/products/pos/

自転車の選び方へ

パナソニック シクロクロスのお問合せ

必須マークは、必須の項目ですので、必ずご入力ください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お問合せ内容

  • 自転車の選び方へ
  • 自転車ギャラリーへ
ページトップへ