Gallery完成車詳細

2017年8月5日

2018 RALEIGH(ラレー)RFC アガドブルー 520mm


「2018 RALEIGH(ラレー)RFC アガドブルー 520mm」。人気のロードモデルCRNの流れをくむ細身のクロモリフレームが好評をいただいております。CRNと同じくクロームメッキ仕上げをされたフロントフォークは美しくアガドブルーとのコントラストが効いています。メインコンポーネントは新発売されましたシマノ・クラリスR2000が採用されています。クラリスR2000はエントリーグレードのコンポーネントですが手元で操作できるシフトレバーはスムーズな動きで小気味良い操作感に仕上がっています。ブレーキキャリパーはラージアーチというロードモデルのスタンダードよりもやや大きめのものが採用されています。標準装備のタイヤサイズは700×25Cですが32Cまでは使用可能です。リアラック&パニアバッグで長距離ツーリングに出かける場合など32Cぐらいが安心です。RFC(クロスバイク)は多くの方が市内の移動に使われますがツーリングなどにも十分使える性能・仕様で構成されています。¥79,800(税別、店頭価格)
http://www.raleigh.jp/

自転車の選び方へ

2018 RALEIGH(ラレー)RFC アガドブルー 520mmのお問合せ

必須マークは、必須の項目ですので、必ずご入力ください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
お問合せ内容

  • 自転車の選び方へ
  • 自転車ギャラリーへ
ページトップへ